ETCの問題点

高速道路1000円で増えるかもしれないETCの問題点

ETCカード利用者は、高速道路料金をどこまで行っても1000円に・・・
麻生さんが発表してからどうなってるのか
高速道路休日1,000円の話はいったいどこへ・・・?

麻生さんの話は、もう信用できないですが

でも実際問題としてETCカードを使うと1000円で高速道路が乗り放題になったらいいですよね♪

週末には家族で旅行というのが増えるかもしれませんね
今までの高速代っていくらなんでも高すぎですよね。

外国と比べてもっていうより外国では高速道路は、ほとんどの国が無料らしいですね
日本はどうなってんのって感じです。

その高速道路ですが、今でもETCを使えば多少は安くなりますが、それでも高すぎです!!
高速道路1000円になると、これからは家族旅行や観光旅行が行きやすいようになりますね

言っておきますがこの措置は、ETCの利用が条件となっているのですよ。
だから高速道路が1000円になるとETCカードに登録するとのアンケート結果が多かったんですね。

ETCの利用率は現在過半数を超えてきました。しかしETCの利用者が増えると共に問題も増えてきています。


ETCの問題点
ETCの利用が増える一方でETCの車載器を車種を偽り不正に取り付けたり、
ETCカード2枚を使って通行区間を偽り、正規料金との差額をだまし取ったり、
また、ETC専用レーンを強行突破するなど、不正行為や犯罪も後を絶ちません。
このような高速道路の不正通行問題に対して高速道路側は監視カメラ設置などで対応はしていますが、
つかまるのは氷山の一角でしょう。

それと問題なのはETCカードの入れ忘れでよく料金所が混雑してしまうことです。
せっかく混雑を緩和するために導入されたETCですが、
最近はサービスエリアでETCとクレジット機能が一体のカードで買い物をした後に
車載器への挿入を忘れたまま料金所を通る、うっかりミスも多く、ETCレーンのゲートで立ち往生してしまい、後続車に迷惑がかかっています。

このETCカードの入れ忘れなどでETCゲートが開かなくてそれが原因の事故も多く発生しているようです。

でも事故のほとんどがゲートのバーが開かないのでぶつからないようにあわてて急ブレーキを踏んでしまったり
無意識に防衛本能というか危ないという条件反射で体がハンドルをきってしまっての事故が多いのです。

得に急ブレーキは怖いですよ。
急ブレーキを踏むのは厳禁です。
ETCゲートでの急ブレーキが原因の後ろからの追突が多いですから十分気をつけてください。

高速道路で運転に注意するのは当然ですがこれからはETCカードにも注意しないといけませんね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。